つぼみろぐ2

tubomilog2.exblog.jp
ブログトップ

覚えようとするから忘れるのさっ♪

a0216711_15421086.jpg

昨日、4月~5月学習の漢字のまとめテストの結果がかえってきました。

またまた100点!!

クラスで1人。学年でも1人みたい。

で、今回も質問。

私「漢字ドリルも宿題も全く!してないのに、なんでいつも100点なわけ?」

すると、

さや「フツー」

私「どうやって覚えよーと?不思議~?」

さや「暗記しようと思うけん、忘れるとよ!」

  「あたしも経験あるよ。覚えよう覚えようと思って、

   1から10まで覚えたとしても、

   6~10個めを覚えた時にはすでに1~5個めは忘れとるけんね。」

私「へぇ~」

さや「1回で覚えることよ!!」

私「どうやって?」

さや「え? 1回見るだけよ。フツーに。」


私は、どうしてもそのやり方が聞きたくて、聞いてみても

言ってることがよく分からなくて。

たぶん、言ってる感じでは、

「覚える」というより、「記憶する」「脳に焼きつける」

ようなことを話してました。



IF法は、さやにとってはすでに「フツー」なことなのね。

おそるべし!!


Smile^^。














[PR]
by tubomilog2 | 2015-06-25 05:42 | 娘の学習 | Comments(10)
Commented by Alice at 2015-06-26 08:46 x
はじめまして。どんぐりをしている小3の娘がおります。
いつもブログ拝見させてもらっています。

さやさん、漢字、素晴らしいですね~。
IF法がもうしっかり身についていらっしゃるのでしょうね!

うちの娘はIF法で確かに1回で覚えるのですが、そのあと結構忘れるんです。
もちろん覚え続けるのではなく、一度忘れるのがいいのですが・・・。
IF法は3年生くらいから、ということなので今後に期待しているところです。

>「覚える」というより、「記憶する」「脳に焼きつける」

この部分、とても参考になりました。
早速娘にも話してみようと思います(^^)
参考になる記事をありがとうございます(*^_^*)
Commented by tubomilog2 at 2015-06-26 13:31
Aliceさん♪
はじめまして。
とはいいながらも、Aliceさんのブログは、
みなみのままさんのブログを通じて
拝見させていただいてました~☆

Aliceさんの娘ちゃんは、とっても絵が丁寧で良いですね~。
また、Aliceさんが娘ちゃんを良く観察されてる様子に感心します!

わが娘の漢字・・・書いている通り、やり方不明なんですよ~
もうちょっと様子を見ていこうとは思ってます。
実は、娘にIF法を教えたのは2年生終わりごろだったと思います。でも、やってる様子もなく、やらせたこともなく時は過ぎていき、
3年生のころは、毎週実施されていた「漢字確認テスト」は0点とってました。点数低かったです。
それが、4年生からは変わりましたね~。ほぼ満点です。

少しでも参考になれば幸いです☆☆☆
これからもよろしくお願いいたしま~す♪
Commented by かりんとう at 2015-06-26 14:18 x
つぼみさん、こんにちは^ ^
さやちゃん、すばらしい〜!!
うちの子は恐ろしいくらいに漢字が書けません…。(読みは問題ないんです)
どんぐりを知る前はそれは必死で(私が)、どうやったら漢字が書けるようになるのかと、繰り返し書く以外の方法をいろいろしていました。(タブレットだったり、漢字に物語作ってみたり、漢字塗り絵をしてみたり)。それでも一時的には覚えてもどんどん忘れるのです。多分1年生の漢字も半分も書けないのではと思います。(うちの子は漢字テストをしたことがないのでどのくらい書けないかは未知数)
IF法はまだしていないのですが、私の中でIF法でもダメだったら…というドキドキもあったりして怖くて踏み切れないところもありました。(Aliceさんのコメントも読ませていただき、IF法で覚えて、一度忘れるのがいいとのこと、教えていただきありがとうございます。三角視算表の覚え方と同じですね。)

このさやちゃんの発言に似たようなこと、うちの子も言うんですよ。(恐竜の名前や宇宙のことなど関心のあることはすぐに覚えるので、どうやって覚えているのか聞いたら、「写真みたいに覚える」と言ってました。)
うまくコメントできませんが、大きなヒントをいただいたような気がします!!
本格的にIF法に取り組むのは我が家は6年生にしようと決めているのですが、つぼみさんのように「やり方だけ教える」ことを一度してみようかなと思います。そしてどんぐり問題をしっかり継続して行こうと思います。
ありがとうございます^ ^
Commented by tubomilog2 at 2015-06-26 15:41
かりんとうさん♪
こんにちは~
おまめくんの成長、素晴らしいですね♪
その成長の様子や、日常の様子をうかがってると、
漢字のことなんて全く不安がないように思いますが・・・
親としては気になるところですよね^^;

私のような愚母でも、こうして子どもがしっかりと成長してくれてるのですから、
本当にどんぐり理論、糸山先生に感謝!感謝!ですよ~^^。
私の場合は、もうちょっと、どんぐりへの取組み環境を整えるべきだなあと感じています。
かりんとうさんの姿勢や取組み、とても尊敬しています!
参考にさせて頂いてます。
Commented by みなみのまま at 2015-06-28 05:50 x
つぼみさん おはようございます♪
さすがさやちゃん!生粋のどんぐりっ子は違うなあ(*^_^*)
Commented by tubomilog2 at 2015-06-28 12:07
みなみのままさん♪
ありがとうございます!
本当にIF法をマスターしているのでしょうかね〜?
しかし、それしか考えられないですよね〜。
Commented by とら at 2015-06-28 19:21 x
はじめて書き込みさせて頂きます。
どんぐりをしている3年生の母です。
漢字・・・ウチは覚えられないようです泣
記憶するときは、どんぐり教材の白抜き字の「色塗り」をつかわれますか?
使われて無いにしても、きっと焼き付けるとき、何かコツのようなものがあるんでしょうね・・・。
思考回路と同じような、焼き付け回路のような。。
最初からできた訳ではないと書かれていますが、
それが出来るには、ある程度焼き付け訓練が要るのかな?とか。。
また機会がある時に質問おねがいします。
Commented by c-c-lemonade at 2015-06-28 21:17
さやちゃんは、すごいなぁ~。

うちの娘は、6年になっても漢字をミスって満点を逃してます^^;
漢字書取りテストでも、早とちりしているものが2,3文字あります。
私も、何回か聞いたことがありますが じぃ~っとして目を閉じていると この辺にぼわ~んと浮き出てくるの! とおでこの辺りを指さしてました。
ひょえ~、なんかちょっと、こわ~い(爆)



Commented by tubomilog2 at 2015-06-29 17:31
とらさん♪
はじめまして。
コメント下さり嬉しいです!
漢字の具体的覚え方については、
多くの方が気になるところですよね。
どんぐり歴5年目ですが、
漢字は色塗りは使ったことは1回だけ、
1年生のころにあります。
続きませんでした、私が・・・。
娘が、どのようにして覚えるのか、
次の記事に書きますね!
Commented by tubomilog2 at 2015-06-29 17:33
CCさん♪
Cちゃん、もう6年生なんですよね~。
早いなあ~(しみじみ)
Cちゃん、漢字が浮き出てくるって、スゴイ☆
そんなコメントがわが娘からもほしいのですが。。。