つぼみろぐ2

tubomilog2.exblog.jp
ブログトップ

中学入学したらホッとした

a0216711_11352575.jpg
雨の中の入学式でした。

友人から、雨の入学式にちなんで、

「雨垂れ石を穿つ」という諺メッセージをいただきました。

どんなに小さな力でも根気よく続けていれば成果は必ず得られる!




雨の入学式スタートでしたが、

お昼には雨は上がり、

爽快な心持ちになりました。



式を終え、教室へ行き、制服姿で先生の話を聞いているさやを見ていいると、

私の心の中に、

「あぁ、ここまできたんだなぁ。」という達成感が湧いてきました。

主人も、

「12年間お疲れさまやったね~」と言ってくれて、

同じような心境だったのかなあと感じました。



いろんな思いがあふれ出ましたが、

娘の、希望と自信に満ち溢れた表情を見ていたら、

「子育て、これで良かったな。」と素直に思えました。






ただ、学力に関しては、未達だと思います。。。

どんぐりを見ていると、出来ているところと出来ていないところがあって、

出来ていない部分については、これから

さやに頑張ってもらわないといけないんです。

私の力不足のために、HybridBrainとは言い難い結果で、

本当に申し訳ない思いです。




その夜、さやに、

「中学入学したら、なーんかホッとしたよ~」

と話したところ、

「子育て終わった」感いっぱいの私の表情を見たさやは、

「ちょっと~! 私、これからなんだけどぉ!!!」

と、「まだまだ、見ててよね」感いっぱいに答えてくれました。

その言葉が、嬉しくて嬉しくて、

「その言葉、嬉しい~!!」と伝えました^^。


毎日のように

「やりたいことがいっぱいあるぅ、何しよう♪ 何しよう♪」

と言ってます。

ほんとに輝いてますよ。

こんなに輝いて中学生を迎えられるなんて、

どんぐり子育ての力を実感しました。


桜Smile^^。












[PR]
by tubomilog2 | 2017-04-12 13:20 | 中学生のさやの様子 | Comments(8)
Commented by Alice at 2017-04-12 15:23 x
さやちゃん、中学ご入学おめでとうございます。
そしてつぼみさん、どんぐり子育てお疲れ様でした(^^)

卒業時、さやちゃんの
「家族のみんなは、私に、
あれしろ、これしろとは言いませんでした。
それは単に私を放置していたわけではなく、
自分の力でチャンスをつかめ!
ということだと思いました。
ありがとう!」
と言ったこの言葉がとても素敵で感動したのと同時に、
この言葉の中につぼみさんの子育ての結果がつまっていると思いました。
私も素敵な子育てができるよう、頑張ります。

ところでどんぐり問題、私も同じように「ろ太くん」と読んでいたことがあります。
どちらでもOKだと思うのは私だけでしょうか?(笑)

これからもブログ、楽しみにしています。
Commented by tubomilog2 at 2017-04-13 08:22
Aliceさん♪
ありがとうございます!
私の子育てをそのように評価して下さり、
本当に嬉しいです!
これから娘を信じ続ける励みになります。
ありがとうございます^_^

それから、ろ太くん(笑)
Aliceさんも気にとめてくれましたね^_^
私もそう思います。
もし、娘が、
「どんぐりせんせ〜〜、これ、のろ太君ですか?ろ太くんですか?」
ってどんぐり先生に聞いたら、きっと
「どっちでもいいんだよ〜〜。好きなように呼んでね〜〜」って
言ってくれるような気がします。

Aliceさんは、着実にどんぐりを進められていて、
良い環境づくりをされているのだなあと感じます。
娘ちゃんのどんぐり作品、ステキです☆
なかなか簡単に出来ることではないですよ。
素晴らしいです!
頑張ってください!

ブログ、読んでいて下さり、嬉しいです(⌒▽⌒)
Commented by c-c-lemonade at 2017-04-13 11:17
さやちゃん、入学おめでとうございます♪
セーラー服なんですね!ナイスな着こなしです!!
その背中の~リュックって指定?…ですよね??
おーまいがー。_| ̄|○
うん、でも、、、
ダサさを楽しむんだったね♪
応援してます!!(^^)v

Commented by みなみのまま at 2017-04-14 09:52 x
さやちゃん、ご入学おめでとうございます(*^_^*)
セーラー服姿、全然ダサくないっ!かわいいです。
娘がさやちゃんの「わたし、中学校では、ダサさを楽しむけんっ♪」を見てにんまりしていました。

そうそう、娘がどうしてもかるたをしたいと言うので今度体験に行くことになりました。
随分前から言われていたけど夜が遅いのでスルーしちゃっていましたが、最近強くせがまれるようになったので、一度体験してこようと思います。
つぼみさんのブログのかるたネタ、二人で再読します☆

Commented by tubomilog2 at 2017-04-14 10:05
CCさん♪
ありがとうございます!!
そう、リュックみたいなのが、指定のカバンなんですよ~。
福岡の公立中学は、このスタイルで、学校によって、スカーフの色やカバンの色が違うんです。
このリュックに教科書をいっぱい詰めこんで、
重たそうに前屈みに投稿してる子どもたちが不憫でなりません。。。
ダサさ、楽しんでま~す♪

Commented by tubomilog2 at 2017-04-14 10:31
みなみのままさん♪
ありがとうございます!
ダサさ、感じないですか!
よかった~(笑)
毎日、やる気200%で登校していますよ♪

娘ちゃんのかるた見てみたいですね~♪
かるたに興味を持ったということは、
学校でやってるんですか?五色百人一首とか?

とにかく覚えないとスタートしないので、
覚えているときは、反復・暗記ばかりなので、
「こういうの、良くないんじゃないのかなあ。
弊害にならないのかなあ。」
と思われると思います。。。
うちは、3年の時でしたから、結構気にしました。
糸山先生にお話ししたところ、
その時代のことや言葉などを一緒に学ぶといいですね~
古典にも入りやすくなりますね~、
というようなことを言われました。
もともと、渋めの趣味のさやですが、
歴史が好きになったこともありますが、
神社や天皇のこととか、
今では、いろんなことにリンクして興味を拡げることができていますよ。
最近は、古事記や古典の本を読んでいます。
そういうところにすんなり入れるのも良かったかもしれません。
そのためにやるわけではないですが、
かるたについては、さやは途中でやめてしまったので
その後の様子をお伝えしておきたいと思います。

試合でも「見て覚える」方法で、やっていたように思います。
娘ちゃん、強くなるかもしれませんね!!
他の競技にはない面白い世界です!
親も燃えますよ♪
小学生のうちに、
新しいチャレンジ!というのも
良いですよね!
応援しています!


Commented by みなみのまま at 2017-04-15 11:42 x
つぼみさん、ご丁寧なお返事ありがとうございます(*^_^*)
とても参考になりました。

かるたは、競技となると暗記と速度が求められ心配な面はあります。こうしてアドバイスいただくとありがたいです。
実は随分前からやってみたいと言われていたのですが、ようやくチャレンジできます!

さやちゃんも歴史に興味があるんですね。娘も先日、帰宅直後「お母さん~今日から歴史が始まったよー」と嬉しそうに報告してくれました。そういえば歴史の本を以前ブログで紹介していらっしゃいましたよね?我が家も何か1冊図鑑みたいものを家に置こうかなあ。
娘も古典が好きで、今子ども向けの古典にはまっています。読書のしすぎに要注意なのですが(^_^;)
さやちゃんと話があいそう!!

またブログでご報告しますね。すぐに飽きるかもしれませんが・・・どうなるやら(^_^;)
さやちゃんの中学生活、お知らせください。楽しみにしています♪

Commented by tubomilog2 at 2017-04-15 16:23
そうなんですね〜〜
随分前からやってみたかったのでしたら、
今がいいタイミングなのかもしれませんね〜〜^_^

娘ちゃんは、カルタのどんなとこを楽しむのでしょうね♪
さやは、頭と身体を一体にしてとるスポーツ的なところ、戦略的なとこが好きみたいでした。内容はそんなに入り込まなかったです(笑)

お互いに楽しみですね^_^
ふふふ