つぼみろぐ2

tubomilog2.exblog.jp
ブログトップ

2012年 03月 28日 ( 1 )

あなたは子どもに何を遺せますか?

「はなちゃんのみそ汁」という本をご存知ですか?

「がんで逝った33歳の母が、5歳の娘に遺したもの」というサブタイトルがついてます。

上記リンクで目次が見れますが、

私は目次すら見れません。

というわけで、本の内容はここではふれません。


以前、西日本新聞の下段の書籍広告欄にこの本の紹介がありました。

そこには、大きく、

「あなたは子どもに何を遺せますか?」

と書いてありました。

私には衝撃的な言葉でした。

どう感じますか?

何を遺しますか? ではなく、

何を遺せますか? である。。。


何か遺せるかな、私。。。




命とは愛情のリレーである

背中から愛情を注がれて生かされ、

目の前に愛情を注いで生きていく。




この言葉は、私の人生の指針の一つであり、

また、子育てにおいては、

この言葉があるから、

子どもを自分の分身化とせずにいられるのだと思っています。



私は幸せなことに、私の人生の中で、子どもを育てることができました。

子どもを通して、愛情のリレー、させてもらっています。


そのリレーの中に、

一つ、エッセンスを加えられたら。。。

少し欲張りになってきましたね^^。


私の人生を通して娘に遺せるものがある。

今年は、その一歩を踏み出そうと決心し、動き出しました^^。

きっと、来年の今頃、その途中経過が報告出来ると思います♪



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2012-03-28 12:35 | 毎日のできごと | Comments(0)