つぼみろぐ2

tubomilog2.exblog.jp
ブログトップ

2017年 06月 05日 ( 1 )

体育大会終了!!

昨日、体育大会でした。

さやは学級委員として、また招集係の仕事があったので、

前日夕方まで準備に大忙しでした。

出場種目も、走るのばっかり。

選抜されてるから、責任重大なんです。

・選抜100m走
・学年別600m混成リレー(第1走者)
・部活動対抗リレー(第2走者)
・ブロック対混成リレー(大トリ)(第1走者)
・クラス対抗大縄跳び
・学年種目 トルネード

そう、足の具合は? ですよね。

毎晩、「足の具合は?」と聞くと、

「痛い。最悪。」というので、

「やめようよ。」というけど、「やめない。」というんです。

しかし、

泣きごとなど聞いたことがないさやですが、

2日前、「私、だめかも。。。」というので、

次に控えている人がいるんだから、変わってもらっていいんだよと

無理しないでほしいと話したところ、

「違うよ、負けるかもってこと。1位で走れないかもしれん。。。」

「・・・。」

実は、後で聞いたのですが、

前日に、先生に、お願いしていたそうです。

「もしかしたら当日出場できないかもしれません。
その時は控えの人に変わってもらいたいです。
いつまでに申し出たら良いですか。」と。

そして、控えの人ひとりひとりに、もしかしたらのお願いもしていたそうです。

しかし、当日、不安を抱えながらも、「たぶん大丈夫!」出場。

リレーのスターターでは、全て1位でバトンを渡し、

部活動リレーでは、2位でバトンをもらい、第1カーブで追い抜いて

1位でバトンをつなぎました。

部活動リレーでは、剣道部は竹刀を持って、先輩方はさらに袴を着て走るので

毎年だいたい最後の方でゴールするそうなんですが、

今年は、みんな早くて、最終2位ゴールでした☆

顧問の先生(体育の先生)が、幻の1位を見れただけでも嬉しかった!

と仰っていたそうです♪

クラス対抗大縄跳びも、学年で1位でした。

毎日大縄跳びの練習があっていたのですが、

はじめは1回も飛べなくて、

だんだん、みんなの不満も増え、

誰のせいだとか、悪口や愚痴を言うようになり、

「棄権しよう」という声も出て、クラス会議にまで発展。

学級委員のさやは、なんとか、みんなに言葉を投げかけ、

「心をひとつに!」頑張ったところ、

少しずつ飛べはじめたら、みんな楽しくなっちゃって♪

当日は、たくさん飛ぶことができ、1位に輝いたのでした☆☆☆


それにしても、見ている方は、ハラハラです。

途中で痛くて転んだり、途中棄権するんじゃないかとか、

いろいろなケースを考えてました。

主人も、病院に走れるよう、自転車スタンバイしてたし。

とにかく、何とか終わって、しかも、好成績で終われて

あー、よかった。。。です。


ちなみに、

さやの走り方は特徴的で、

手足がながーくみえるような、余力を残して走ってるような

軽やかな走りをします。

「さや、もっと早く走れるやろー。余裕で走ってない?」と、よく言われるそうです。

本人は、必死です。

でも、とっても楽しんで走っているそうです。

明らかに、小学校の時より早くなってました。

やっぱ、超人でした!

本人も、

「どれも1位だった!私、今日の学年MVPだと思う!!!」と笑ってました♪



不安いっぱいの体育大会がやっと終わりました。

毎日、早く終わればいいのにと思っていました。

さやは、足は痛いと言ってます。

でも、今日の振替休日、早朝から遊びに出かけました。

少しでも、安静に過ごさせたいのですが、

このパワーをどうしたら良いのか。。。ほんとに悩んでます。



Smile^^;










[PR]
by tubomilog2 | 2017-06-05 12:18 | 中学生活 | Comments(2)