つぼみろぐ2

tubomilog2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ボーイスカウト( 43 )

ボーイスカウト春キャンプ

久々のボーイスカウト記事。
さや、ボーイ隊に上進してのはじめてのキャンプ。
福岡県八女市星野村☆にやってきました。
山奥の星がきれいに輝く美しい村です。

ボーイ隊はこれまでと違い、本格的な大人のキャンプです。
テント設営も食べるものもすべて自分たちでやらなくてはいけません。
先輩方に習い、しっかり活動します!

a0216711_13535801.jpg
a0216711_13535610.jpg
a0216711_13535784.jpg
a0216711_14374042.jpg

a0216711_13535857.jpg

a0216711_13535999.jpg


「みんなで作ったカレーライス、最高においしかったよ♪」
と言ってました。
「最高に!」なんて言葉、久しぶりに聞いたような気がします。

5年生も終わり、学校の友達関係でいろいろと成長した1年でした。
学校の外でもいろんな仲間がいて、
その場その場で自分の存在意義が感じられる。
そういうことって、大切なことだと思いました。


すばらしく逞しい立派なスカウト達ですが、
自由時間になると、野球をしている男の子たちもいれば、
スマホしてる子、参考書開いてる子もいます。
時間の使い方も様々。
「暇つぶし」「時間の有効利用」
自由時間だし否定はしませんが、残念な現実もあります。
ただ、中学生以上になると、部活や受験勉強で休隊する子が増えます。
残念だけど仕方のないことですね。
そんな忙しいスケジュールの中で、こうしてキャンプに参加している子たち、
すごくいいなあと感じます。
だからスマホなどを持参禁止にすると、
やめていく子が増え隊が消滅することも。難しいところですね。

さやは、カルチャーショックみたいなものを感じたようです。
「いままでは、暇さえあれば走り回って遊んでた。
 ここがカブ隊(ボーイ隊の下の隊)との違いなんだなって思ったよ。」
と言ってました。

そうだね、ほんと。

Smile^^。








[PR]
by tubomilog2 | 2016-03-24 12:52 | ボーイスカウト | Comments(0)

三瀬やまびこ村で春キャンプ♪

ボーイスカウト・カブ隊の春キャンプに行きました!
佐賀県三瀬のやまびこ村です。
やまびこ交流館に1泊します。
a0216711_1450117.jpg


現地に到着したら、すぐに野山をかけまわるスカウト達^^。

はじめて参加のスカウトもいましたが、この自由な解放された時間で、すっかり仲良し♪

展望台に登った後は、隣の敷地でキャンプしているボーイ隊(小5~中3)の様子を見学。

a0216711_1450445.jpg


その後、昼間の活動では、さくらの木を小刀で削って、

お箸をつくりました。

みんな、上手く削るんですね~!!

危なっかしい削りかたにハラハラしながらも、

見守ることも大切だなあと思ったのでした。

a0216711_1450244.jpg


木の香りがとても心地よくて、癒されました~

さやは、早速、夕食で使ってましたよ^^。

a0216711_1450358.jpg


驚いたのが、みんな、我れ先にと夕食づくりの手伝いをしてくれたこと。

「家ではしないのに~」というお母さん達の言葉が嘘のように、

包丁の使い方やお米の洗い方もとっても上手!

みんなのために働くことも出来るスカウト達です!

a0216711_1450056.jpg



それから、ボーイ隊と合同で、火おこし競争にも挑戦!

がんばりました☆

a0216711_1450043.jpg



夕食後は、温泉に入って、その後は営火(キャンプファイヤー)。

大自然の中で、心を解き放ち、時間の縛りのない中で、

楽しさも感動もみんなと共有できた素晴らしいキャンプでした!



さやは、4歳の頃からボーイスカウトの活動をしていて、

毎年、毎年、その成長に感動させてもらっています。

今回、さやは、リーダー役の使命を受け、

また、ひとまわり逞しくなったように感じました^^。


Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2015-03-23 12:49 | ボーイスカウト | Comments(0)

毎年恒例活動

a0216711_21254955.jpg


ボーイスカウト、ユニセフ募金活動を頑張りました❗️

さやは、今年は天神PARCO前チーム。

大きな声を出して、通りを歩くみなさんに

気持ちを伝えるスカウト達。

堂々と、自分のやってることに自信を持って

やれたことがよかったな。


今年は、天候などの良い条件が重なり、

たくさんの募金が集まりましたよ。

募金をしてくださる方の中には、

よろしくお願いしますね、とスカウト達

に声をかける方も!

みなさんの温かな気持ちを、

スカウト達の思いを重ねて

募金を送ることができ、感動でした☆



smile^ ^。
[PR]
by tubomilog2 | 2014-12-23 21:17 | ボーイスカウト | Comments(1)

30kmハイク完歩!

a0216711_10482195.jpg


ボーイスカウト活動の大きな行事の一つ。
オーバーナイトハイクです。

土曜日、20:00香椎花園駅を出発!

夜通し、約30kmの道のりを歩きます。

開始時の気温17℃。
数日前まで雨の予報もありましたが、当日は天候にめぐまれました。

今年のカブ隊からの参加は3名でした。
ボーイ隊は大人数なので対照的でしたが、50kmに挑戦するボーイ隊に追い越されないようがんばりました!

前半戦は余裕の表情^ ^

おなかすいたーと気楽な感じ。

24:00、夜食ポイントは大濠公園。

a0216711_10482380.jpg


おにぎり食べて元気倍増!

さあ、後半戦。再び出発!

スカウト3名と指導者&保護者3名。
黙々と歩く姿がカッコ良く見えました。

こうして、みなさんがスカウトを盛り立ててくださるからこそ、
無事に成せるのですよね。


ところで、みんな
何を考えながら歩いてるのかなあ?


百道公園チェックポイント。
後ろには福岡タワーが見えます。
海沿い寒いかなあと思いましたがそんなになかったですね。

これまで余裕の表情のさやでしたが、
サザエさん通りでは、目を閉じながら歩いたとか。

このチェックポイントで冷たいィお茶を飲み、パッチリ目が覚めたそうです。
a0216711_10482596.jpg


その後は、ウォーカーズハイ?なのか、
目が冴えて冴えて、眠くなることは一度もなかったって。

そして高宮駅。
すでに23kmくらいあるいてます。

昨年は、このポイントでリタイアがでました。
足も痛いし、眠いし、辛いポイントです。
でも、今年のスカウト達は、辛さもありながらも、
リタイアする様子は見られません!
たくましく成長したなあと感動!
a0216711_10482719.jpg



こうして、ゴール地点の桧原運動公園!

4:15分。まだ夜が明けないうちにゴールです。
予定よりも1時間以上も早いんです!
すごいなあ072.gif072.gif072.gif

a0216711_10483043.jpg


これがゴールの瞬間!
a0216711_10483125.jpg


セレモニーでは、ヘトヘトの三人^ ^。
a0216711_10483251.jpg


おめでとう!
お疲れさま!
よく頑張ったね!

親も出来ないことを成し遂げたさやを、
家族みんなでねぎらいました003.gif
[PR]
by tubomilog2 | 2014-05-12 09:49 | ボーイスカウト | Comments(4)

博多どんたく

a0216711_23193536.jpg

a0216711_23193723.jpg


今年も、博多どんたくパレードに参加しました!

こんなに大観衆の中、立派に演奏し、行進する姿は、素晴らしいです。

感動。毎年、その姿に涙します。

娘に誇りと尊敬を感じる日です!


smile^ ^。
[PR]
by tubomilog2 | 2014-05-04 23:13 | ボーイスカウト | Comments(0)

春キャンプだ!

a0216711_167459.jpg

ボーイスカウト春キャンプ!
三瀬村のやまびこ交流館にやってきました。
カブ隊は、人数が少なくなりましたが、
パワフルなスカウト達です。

a0216711_167465.jpg

a0216711_167539.jpg

このやまびこ交流館は、1930年に造られた建物。
囲炉裏や、かまどがあります。
スカウト達も興味深く見てました。

a0216711_167635.jpg

お天気に恵まれて、たっぷり遊んだ後、
木を削ります。

a0216711_1671547.jpg



なぜなら、火おこしを習うため。
a0216711_167723.jpg


木くずを置き、まきを組み立て、
火をおこします。
a0216711_167867.jpg


次のボーイ隊に上がったら、

火をおこせないとご飯が食べれないのだから、

しっかりマスターしておかないとね!


それから、夕飯のカレーの準備。

a0216711_167918.jpg

a0216711_167930.jpg


おかげで、美味しい夕食をいただきました^ ^。

夜は、古湯温泉にある天文台で、

木星、シリウス、ペテルギウスを観察。

美しく輝く星たちに、皆うっとり。

満点の星空は、きっとみんなの心に刻まれたことでしょう。

次の日は、追跡ハイク!

チームで力をあわせて宝を探します。

a0216711_1671017.jpg

a0216711_16711100.jpg


「ふくろう」

暗号を解いたスカウト達は、大満足!

始めたら、あきらめずに、

最後までやり抜くことが大事だね!

最終プログラムは、紙飛行機とばし。

本を見たりして、みんな、自分でよく飛ぶ紙飛行機を工夫して作成!

a0216711_1671232.jpg

a0216711_1671332.jpg


高台から、

たくさんの紙飛行機が舞いました。

年々逞しく成長していくスカウト達に感動!

嬉しい限りです☆

smile^ ^。
[PR]
by tubomilog2 | 2014-03-22 18:07 | ボーイスカウト | Comments(0)

募金活動とクリスマス会♪

今年最後のボーイスカウト、ユニセフ募金活動を行いました。

a0216711_1101526.jpg


みんな、大きな声を出して、堂々と、立派に役目をこなしましたよ。



毎年、始める前に、団委員長からお話があります。

「君たちは世界の恵まれない子供達の為に、大事な仕事をするのですから、

お金をもらうという態度ではなく、堂々と募金してもらうように!」と。



ちょうど、昨年の募金活動の時に、さやの友達がたまたま通りかかり、

募金をしてくれたのです。

その子が、つい先日、

「さや、今年も、クリスマスに募金すると?

去年、さや、半ズボン姿で寒そうでかわいそうやったけん、

募金してやったとよ。」と、言いました。

その後、さやは、気にしていたようで、

「募金活動、行きたくないなあ」などど、言ってました。

でも、オードリーヘップバーンのように、

自分が幼いときに助けられたことの恩返しがしたいという

素直な思いで、助けが必要な人たちの力になるために

活動するということの素晴らしさを、もう一度話し合い、

自分の役目を確認し、

「やっぱり、そうだよね」と思い直し、

当日は、はりきって募金活動をがんばりました!

(自己犠牲の中で世に尽くした歴史上の人物の話を知ることは、

こういうときに励みになるのだと知りました。)



スカウトたちの頑張りで、1時間程で6万円を超える募金が集まりました。

すばらしい役目を果たしたスカウトたちを心から尊敬します。



その後は、場所を変えてクリスマス会♪

a0216711_1101683.jpg



みんなで労をねぎらいながら楽しみました。

さやが楽しみにしていたのは、『将棋&オセロ大会』


a0216711_1101752.jpg



この日に向け、最強お父さんとのオセロの戦いに果敢に挑み、

練習を重ねてきましたからね!


a0216711_1101824.jpg


その甲斐あって、なんとオセロ部門で優勝!!

イエーイ!!

団委員長からプレゼントをもらい大満足!

「早くお父さんに言いたい!!」と。

その後報告を受けたお父さんも大喜びでした^^。



今年も1年間、様々な活動ができました。

指導者の方々、保護者のみなさんのおかげです☆



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2013-12-28 01:09 | ボーイスカウト | Comments(0)

愛される人に。

a0216711_937379.jpg


日曜日は、ボーイスカウト活動でした。

久しぶりの制服姿だわ^ ^

12月23日に、ユニセフ募金活動を行う彼らたち。

その日に向けての活動でした!

さやは、たぶん5度目の募金活動になると思います。

毎年、寒くて凍りそうな中、みんなはりきって募金活動します。

今日の活動は、世界の国ぐにについて話しあい、

募金で集まったお金が届く国の子ども達ことを知りました。

自分達は、たまたま日本という恵まれた国に生まれたこと。

世界の子ども達の多くが、飢えや貧困や病気で命を落としてしまうという現実。

副長からのお話を聞き、それぞれに何か感じたのではないかを思っています。



そのような機会を頂いたので、

その夜、さやと話をしてみました。

すると、部屋から本を持ち出してきて、私に説明してくれました。

その本は、 「世界の伝記 『オードリーヘプバーン』」。

a0216711_937777.jpg


中を広げて、

オードリーが、ユニセフの親善大使として努め、

たくさんの子ども達の母として愛されたことを話してくれました。


a0216711_93761.jpg


a0216711_937549.jpg




そして、さやの大好きな言葉を聴かせてくれました。



大きくなったら気づくでしょう

あなたに2本の手があることに。

1本は自分自身を救うために

もう1本は ほかの人をを救うために

人にやさしく思いやり深く接することは
けっして時代おくれになることはない。



この詩は、死を目前としたクリスマスイヴの夜、
オードリーが家族によみ聞かせをしたものです。




さやは、この本の中で、ラストのこのシーンが好きです。

きっとさやは、オードリーのように、

たくさんの人たちに愛される女性になってくれるでしょう☆☆☆

a0216711_0175675.jpg





Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2013-12-11 00:17 | ボーイスカウト | Comments(2)

夏だ!祭りだ!

毎年、7月の終わりの土曜日。

ボーイスカウト22団は、長住まつりに参加します。

暑い最中、16:30からパレードへ!

a0216711_13465069.jpg


どんたくの演奏と比べると、ちょっと、キレがなかったなあ。。。

しかし、何度見ても、感動だな072.gif


出店では、ヨーヨー釣り、やきそば、カレーライス、カレーうどん、きなこだんご、

飲み物類を販売。

お祭りのフィナーレ20:30を待たずに完売しました!!(スゴイね)

a0216711_13491038.jpg


カブ隊のみんなも頑張って声を出して売りました!

盛り上がったね♪


きなこだんごを担当したさやは、

最終、100円が50円に半額になると、ガゼン燃え出し(笑)、

「きなこだんご、50円!ハンガクで~~~す!!」と、大声だしてた^^。

あっという間に売り切れた。



今日は、学校の仲良しのお友達も来てくれ、出店も良く売れ、

とても楽しかったと大満足してました!!



この大収益で、8月末の夏キャンプに行けるかな003.gif

楽しみです060.gif058.gif

長住祭りも、夏の恒例行事になりました^^。



えっ、お父さん?

お父さんはね、同じ頃、

大牟田の大蛇山祭りのパレードで、「炭坑節」を踊ってたよ^^。

♪掘って~ 掘って~ また掘って~♪



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2013-07-29 12:43 | ボーイスカウト | Comments(0)

オーバーナイトハイク 30km完歩!!

ボーイスカウトに入団して、はじめての30キロハイク!

それも、オーバーナイト!!

20:00に新宮駅を出発しました。

a0216711_15412624.jpg


天候に恵まれ、良いスタートを切りました。

約5キロ毎(約1時間強歩きます)にチェックポイントがあり、わずかの休息をとります。

5キロ、10キロと進むうちに、足が痛いという声がちらほら。。。

寒さが強まり、

顔が硬くなってきた子もいます。

きついし、痛いし、眠いけど、

保護者の温かい掛け声とサポートを受け、また、みんな元気を出して歩き出しました。

0時を過ぎた頃、県庁前の公園でお夜食です。

お母さん達が、美味しい美味しいうどんをつくって待っていてくれました。

どんどん冷え込んできたので、とっても身にしみる温かさを感じたことでしょう。

a0216711_15424281.jpg



主人と私は、車で伴走しながら応援していました。

チェックポイントで待っているとき、遠くから子供達の笑い声が聞こえてくると

ホッしました。

「がんばれ!がんばれ!」と言うしかできない私達。

「そんなに痛いならリタイヤする???」

と言ってしまいそうになるくらいつらそうな時もありました。

さやは、とても寒がっていたので心配でした。

チェックポイント毎に1枚ずつ服を着せ、カイロを持たせ、

ただただ、無事に歩き続けてくれることを祈るのみ。

がんばれ!がんばれ!


20キロ超えたあたりから、少し、ゴールを感じてきたのか、

子供達の足取りも少し軽く感じてきました。

そうして、25キロ過ぎたころ、日が昇ると、子ども達は突然昼間の元気に戻り、

チェックポイントの公園で遊び始めます^^;

おいおい!!まだゴールまで力残しといて~

最後の区間は、みんなおしゃべりしながらわいわい楽しそうに

歩いてました。すごいな☆

そして、6:47 ゴーーーーーーール!
a0216711_1556289.jpg
 

感動!!

と、思いきや、すぐさま、公園で遊びだす子供達。

な、なんて体力の持ち主なんだこの子達は^^。

a0216711_15573782.jpg


お母さん方に準備していただいた美味しい朝食をいただき、
a0216711_15583455.jpg


モウロウとしてる?

セレモニーでは、

隊長から、『完歩賞』をいただき、

a0216711_15584832.jpg


立派に、オーバーナイトハイクを終えることができました。

指導、準備してくださった指導者・保護者みなさん方のおかげで、

無事に歩き貫くことができました。

本当に感謝です。





はぁ。。。

新宮から、桧原運動公園までのながーいながーい道のり。

本当にお疲れ様!

お父さんも、お母さんも、さやを心から尊敬してるよ☆☆☆

立派な勇気を見せてくれてありがとう!



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2013-05-21 12:59 | ボーイスカウト | Comments(2)