つぼみろぐ2

tubomilog2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:さやの中学勉強法( 25 )

どんぐり(的) On The Park

先日の西部運動公園にて。

「昨日、どんぐり教室行けなかったな。。。」

家でどんぐりしたいけど、落ち着いた時間がとれなさそう。

ならば、ここで楽しくやろうじゃないか!


地面に大きな黒板を書いて、学校ごっこの始まりです。

もちろん、黒板には、今日の日付と日直さんが書かれました^^。

さあ、1時間目はさんすう。

ママが問題を作り、さやが絵を描きます♪

a0216711_1750548.jpg


問題は、なーんてことないクイズみたいな問題・・・


「お友達のTちゃんが、さやの家に遊びに来ることになりました。
 Tちゃんは、お土産に、お家にあったたくさんのチョコを持っていくことにしました。
 Tちゃんは、さやの家には何人いるかわからなかったので、
 2個ずつ、9袋に分けて持って行きました。
 お土産は、さやの家にいる人みんなに同じ数ずつ配ることが出来て、
 一人3個ずつになりました。
 では、いったい、さやの家には何人の人がいたのでしょうか???」

即席で考えた問題だったので、易しすぎたなあと思ったけど、

地面の黒板に、絵をしっかり描いてくれました。

2個ずつ9袋に分けたチョコを、全部で18個数えて、

3個ずつ6袋に分けなおしていました。


普段、教室や家でどんぐりに取り組むのと違って、

文字で問題を見ない分、頭の中にイメージするしかない状況下。

問題を聞いたさやは、んーーーーーーと少しの間考えた(頭でイメージしたと思われる)後、

どばーーーーーーーーーーっ吐き出すように一気に書き上げました。

先日のどんぐり先生のお話がよく理解できました。



身体を動かしながら、大きく絵を描くので、

とっても楽しそうに黙々と集中して描いてましたよ♪

思いつきの課外授業でした。

こんなのもいいね^^。



ちなみに2時間目はこくご。

漢字を大きく力いっぱい描いていました!

もちろんIF法で。


Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2012-10-02 05:03 | さやの中学勉強法 | Comments(0)

550円持って50円ゲームを何回できるか?

さやは、5年間、福岡の大都会にある保育園に通いました。

先日、保育園に隣接する神社で夏祭りがあると聞き、

学校帰りに寄ってみました。

おこずかい550円(多いなあ)持って。

ゲームして食べ物や飲み物買う予定が、

気づけば全部ゲームにつぎ込んでいた。。。

ダーツゲームと輪投げゲームで、

つぎつぎとおもちゃや駄菓子をゲット☆

大満足の様子!!

家に帰って、ふと、

何回ゲームしたんだろう?という話になり、

裏紙にちゃちゃっと描いた絵がコチラ↓

a0216711_14374541.jpg



絵の説明をしてもらったところ、

「まず、550円を50円と500円に分けて~」

ここで、早速感動!

「500円は100円が5枚で~、100円は50円が2枚だから~」

もう、ここで十分だ!!

この絵を描いたところでまた感動する親バカ母であります。

そして、上の写真のようなものを描いたのです。

これには、感心。

線上で考えるなどとは、私には思いつかなかったなあ。

これぞオリジナルの素晴らしさだね☆☆☆


ちなみに、答えは、6回とのこと。

いいのよ。いいのよ。間違っていても^^。

メモリを円で読み取るのは結構高度なんじゃないの?

あとで間違いに気づいてたし。

500円を線で表すとは驚いたと話すと、

「じゃあ、ママはどんなふうにイメージしたの?」と聞かれ、

私は、単純に両替して硬貨がじゃらじゃら頭に浮かんだので

絵図化して見せたところ、

とても新鮮だったらしく、感動してくれた^^。

2人、いろんな考えができることに気づけた夏祭りの夜でした★


Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2012-08-03 05:00 | さやの中学勉強法 | Comments(2)

お父さんが帰る時間まであと○分♪

さやはお父さんが大好きである☆

毎日、お父さんが帰る時間を聞き、

早く帰ると聞くと、「ヨッシャー!!」と腕を上げ066.gif

遅くなると聞くと落胆し007.gif

いつもどおりに帰ると聞くと安心する003.gif



昨晩、お風呂に入ってるとき、

浴室内の時計が、

20:39

を示しているのを見て、

さやは、

「お父さん、今日9時に帰るんやったよね~♪

じゃあ、あと21ぷんやね~!」

と言いました。


あまりに早い計算だったので、私が、

「おぉ!よくわかったね☆ どうやって21分ってわかったの?」と聞くと、

さやは、

「だってさぁ、39に1をたしたら40やろー。

でぇ、60ひく40は20やけん~、

1と20をたして21ぷんっておもったぁ!」

と言う。


ちょっとうれしい出来事でした060.gif053.gif056.gif

曇りガラスに 60-39の筆算など書かれたら・・・ねぇ。


Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2012-06-15 12:38 | さやの中学勉強法 | Comments(0)

「のこりは・・・?」ときたら「ひきざん!」

授業で使ったプリントです。

a0216711_14544687.jpg


「のこりは?」 と聞かれ、

「ひきざん!」 と反応する、

ひっじょ~うにおそろしい病であります007.gif


キーワードに丸をつけさせてる!

やめてほしい。

こりゃまた家で補正しなければならんね!!



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2012-06-10 05:53 | さやの中学勉強法 | Comments(0)

リアル筆算?

ある晩のこと。

娘と私の母が楽しそうに何かしているので見てみると、

母が娘に紙に筆算問題を書いて、娘がそれを解いてました。

繰り上がりの足し算を教えてもらったようで、難問に挑戦中。

母がどんな教え方をしたのかはわかりませんが、

とにかく楽しそうだったので、その場はそれで。。。


後日、また同じ遊びをしていたので、

「今度はさあ、リアル筆算をやってみようよ♪」と言って、

私がお財布からジャラジャラ~とたくさんの硬貨を出しました。

(実はリアル筆算をさせるために、この数日間両替しまくってたのでした^^。)


a0216711_15253050.jpg




どんぐり倶楽部の、「ビジュアル筆算」↓を参考に、リアルにやってみました。

a0216711_15225950.jpg


左側に大きく問題をかいて、

それを、具体的に硬貨を置いてみる。

百の位に百円玉を、

十の位に十円玉を、

一の位に一円玉を置きます。

一の位から足していき、

10になると、上の位の1枚に交換し置きます。

ゆっくり、数えながらやってみるけど、

なかなか難しい様子。

そういえば、「リアルお買い物ごっこ」したことなかったなあ、なんて思いながら。。。

10円10枚で100円。

知ってると思ってたけど、よく知らなかったことに気づく私。

ゆっくりゆっくり、1度だけ、リアル筆算!!



私:「本物のお金でやってみてどうだった?」

さや:「筆算って、紙に書くより、ほんとうのお金でするほうがおもしろいね♪」


学校で習っていないことを先取りすることは

我が家ではしないことにしています。

でも、今回は、やってみてよかったかな?と思っています^^。



次の日、お小遣い帳をつけている娘を見てひらめき~☆

「リアルお小遣い帳」作ってみようかな♪

これっておもしろそうじゃない???



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2012-02-16 12:22 | さやの中学勉強法 | Comments(2)