つぼみろぐ2

tubomilog2.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ピアノオーディション♪

先週末、ピアノオーディションに出場しました♪

課題曲から、選んだのは、

バッハ ポロネーズBWV119
マザーグースより 「なぞなぞなあに」


の2曲です。

a0216711_128139.jpg



開場では、終始、こちらがハラハラドキドキしてました。

他の出場者の演奏の時、さやは、ぼーっと口を開けて見てて、緊張のない顔。。。

「おいおい、大丈夫なのかい?」

どんどん、ドキドキ、バクバクが大きくなる主人と母と私。。。

子どもは緊張ししないのかな。

最初の1音が出るまでは、息してたかどうか定かでないな^^;


堂々とした演奏でした♪

最初の1音に気持ちをこめてるのがよく伝わりました。

“表現”出来ていたと思います!

ついつい、他のお子さん達と比べてしまうのですが、

さやも言ってたんだけど、

「他の子たちが子どもっぽく感じた」と。

(自分も子どもだろうが・・・)

ま、それだけ、大人っぽい演奏をしたということでしょう。

どちらが良いというのはないけれど、

さやらしい表現ができたことには違いありませんでした。




さやが出場した部門(小1・小2部門)は20名程の出場者がいて、

この曲を選んだのは、さや1人だったので驚きです。

夏の終わり頃からの練習だったので、

途中、波がありましたが、約3ヶ月間、よく頑張ったと思います。

練習時間の確保が難しく、朝と晩に分けて練習したので、

ちょこちょこ練習になってしまいましたが、練習中はよく集中してやっていたと思います。



さやは、表現するのが好きだし、上手く表現するなあと感心します。

また、表現の仕方を、先生がとてもわかりやすく導いてくれるので、

自然に自分のオモイをピアノに表現できるようになってきたのではないかと感じます。

先生との出会いがなければ、モノの感じ方も、音楽との関わり方も

ずいぶんと違っていただろうと、

そのご縁に感謝すると同時に、さや自身が、このステキなご縁を、

大切に育んでいってくれるといいなと願うばかりであります。




実は、今回なんと、「奨励賞」をいただきました072.gif072.gif072.gif

オーディション当日の朝、それまで、発したことの無い言葉を。。。

「ママ、絶対に賞をとらんでもいいとよね?」



よかったじゃないか~!!

本当におめでとう058.gif


子どもが輝く姿は、家族を輝かせてくれますね072.gif

本当にありがとう!


さやがいてくれたからこそ、こんな素晴らしい場にいて、

良い緊張と高揚と幸福感を感じることが出来ました!

自分の子を、外から見たような感じ。

こんなにスゴいことを成せる子なのか!!と。

自分の家族が、立派に自分を表現する場に立合えたことが

本当に本当に幸せでした。



人は、独身の気楽な人生から、

結婚し、人とどっぷり交わることで、様々な束縛の中にも、

自分と違う人種と向き合い、刺激を受け、

自分というものを知り、幸せを感じるのです。

そして、さらに子どもを持ち、“家族”を形成したことで、

個性の化学反応が次々発生し、結果として、

独りの時には想像もしないような、すばらしいことが起こるんです。

だから、人は人と関わることとで、より深い人生を歩くことが出来るのだと

最愛の主人、最愛の子どもに囲まれて実感するところです。


本当にありがとう!


Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2012-11-30 12:43 | 毎日のできごと | Comments(0)

リフレッシュはやっぱり・・・

11月ももうおわっちゃいますね。

気持ちはもうすでに師走ってます。。。

家の中もなんとなくごちゃごちゃした感じに。


そんなときはやっぱりここでリフレッシュでしょ♪

久々にお弁当持って“うみなか”です。


a0216711_131092.jpg


冬もテント大活躍☆☆☆


a0216711_132243.jpg


うみなかでのサイクリングは、日常を忘れられてすごくいいです。

a0216711_1323298.jpg


3人でいろいろ話しながら、笑いながら。

そして、もくもくと自転車をこぐ。

a0216711_1324196.jpg


緑と海を望みながらのサイクリングは心身に優しいな。

a0216711_1375290.jpg


今日は、展望台にも上がってみたよ060.gif


いい1日でした。



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2012-11-28 12:09 | 毎日のできごと | Comments(0)

yoga

毎日、ラジオ体操に励む母子です。

正直、私は、ラジオ体操を1回通しただけで疲れて、

休憩してしまいます。

なんて情けない。。。




a0216711_13114483.jpg
a0216711_13115114.jpg



写真は、YOGAのポーズです。

指の先まで素晴らしい動きです。



さやは、寝る前に、DVDを見ながら、

ラジオ体操 - バレエ - ヨガ - ヨガ - バレエ -ラジオ体操

が、1クールというところですかね。

とにかく、寝る寸前まで元気な娘です。



私は、ラジオ体操を毎日1~2回続けていますが、

これが、なかなか効果ありなんです!!

身体が引き締まるし、肩こりがスッキリ解消するし、

1日のストレスも、ずいぶんと軽くなる感じです☆

ラジオ体操はほんとにスゴイ☆
[PR]
by tubomilog2 | 2012-11-26 13:12 | 毎日のできごと | Comments(0)

おとうさんとどんぐり ~筋肉豆腐編~

1問目のウンコロガシとフンコロガシの問題が早く終わり、
2問目もやったそうで。。。

またまた筋肉豆腐問題。


2MX02
a0216711_1729417.jpg


一度やったから、楽に解いている。
スッキリしすぎであります。


とにかく、お父さんが、ヒントを出してないかが心配。。。


Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2012-11-22 20:27 | どんぐり | Comments(0)

お父さんとどんぐり ~ウン&フン編~

先週のどんぐり教室。

最近、どんぐり教室はとっても混んでます。

以前よりたくさんの子ども達が通っています。


で、私は座れないので、教室の外で、お友達ママとおしゃべり。

なんと、今日は、早めに事後とが終わったお父さんが、最初からどんぐりに来てます。

さやとお父さんのどんぐり教室です^^。


選んだのは、2MX48
ウンコロガシ組6人と、フンコロガシ組8人が、ある時戦いをしました。
ウンコロガシは両手に2個ずつのウンコ、フンコロガシは両手に1個ずつのフンを
持って戦っています。
今、ウンコとフンを同時に投げあうと、どちらが何個多く投げることができるでしょうか。


a0216711_17102945.jpg


解いてるとこを見てないので経過はわからないのですが、
スッキリ解いてるように見えます。
お父さんが、いらぬヒントを言ってなかったかがとても心配ですが・・・。



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2012-11-22 05:06 | どんぐり | Comments(0)

動物たちとのたわむれ

西部運動公園には、ドッグランがあって、

一般犬用と小型犬用に分かれ、

わんちゃんたちが元気に走り回っていました。


残念ながら、我が家にはペットはいないので、

なかなか動物と触れ合うようなことは少ないのです。

さやは、いつも動物をこわがってしまってなかなか仲良くなれません。

でも、大好きなので、遠くから、ちょっとだけ近くから

じーっと眺めている子です。

a0216711_16261932.jpg



どうしたら、私に寄ってくるかなぁ?

と、頭をひねりながら、犬達がかけまわるのを目で追い回していました。



家に帰ると、

a0216711_16263463.jpg


家中の動物(ぬいぐるみ)達を集合させ、

ダンボールで家と病院をつくり、

2時間ほどたわむれていました。

とっても幸せそうでした^^。



また、ドッグランに遊びに行ってみよう♪



わんわんSmile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2012-11-20 05:23 | 毎日のできごと | Comments(2)

まだまだウォーク!!

昨日、西部運動公園に行きました。

ウォーキングコースを歩きます♪

来週は、ボーイスカウトでの「オーバーナイトハイク」です!!

練習!練習!

3人で、頑張っています。


途中、広場で休憩していると、

こんなものを作っていました。

a0216711_16432046.jpg


何かのお墓?(私は幼少期、よくお墓を作っていたもので・・・^^;)

と、思いきや、

中にビービ―弾がはいっているそうです。

コース1周して戻っても、元のまま残っているかどうか・・・

そんな遊びをしながらの楽しいウォーキングです。

ひんやりするけど、日差しもあり、ウォーキング日和でした♪


Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2012-11-19 16:43 | 毎日のできごと | Comments(0)

授業を見学

a0216711_13334415.jpg


学校公開があったので、体育の授業を見学しました。

時間がなく、ほんの少しの時間だったから残念。

いつもは、教室での授業参観なので、

大好きな体育の授業を見れて、

さやが笑顔で、イキイキ取り組んでいる様子が見れて、

とってもよかったです☆



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2012-11-18 08:33 | 毎日のできごと | Comments(4)

子どもへの視点

a0216711_13153355.jpg


何をしているかというと、

ぐっちゃぐちゃに交じり合った数種のスパンコールを仕分けしています!

a0216711_13154185.jpg



さやは、家にいるとき、こういう、じっと集中して取り組むことがあります。

こんな、小物を仕分ける作業や、同じものを並べたり積んだりする作業は好きで、

時間を忘れ、没頭します。


普段のゆっくりおっとりぼーっとした生活や、

野外で、元気に激しく遊ぶ姿とのギャップを感じてしまうのですが、

こんな一面、特性を持っていることに気づきます。



さやは、ぐずったり、わがまま言ったりすることが少ないです。

周りに対して、我慢したり、気を使ったりしているところがあると思います。

なるべく、「さやの気持ちを伝えてね」と言わないと、本音を言ってくれないことも。


私もそういうところがあり、よくわかるのですが、

その根底には、

「でも、やっぱり、わかってほしい。認めてほしい。」

という要望は強いのです。

心の中は、とってもとってもワガママなんです。


日常の生活で、そんなことを感じることも多くあるので、

私自身も、さやの表面的な言動だけに反応せず、

向かい合っていきたいと考えています。



子どもをいろんな視点から捉えて、

いろんな側面をもっていることを理解しておくと、

子どものことが理解できないと感じるときのヒントになるような気がしてます。


幼児のときは幼児のときで、意思がわからなかったことも多いけど、

大きくなるにつれ、

子どもの中の内心も複雑になってたり、

言ってることややってることと、

本音の気持ちが違っていたりと、

幼児とは違う部分でわからないことも多くなってきました。

子どもの傾向を知って、今、この子が何を望んでいるのかというのを

察知して、少しでも共感してあげれたらいいなあと思うのでした。



Smile ^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2012-11-17 08:14 | 毎日のできごと | Comments(0)

ロープワーク

前回のボーイスカウトの活動、ロープワークです。

a0216711_1314791.jpg


ビーバー隊でのロープワークで習った結び方、もう、忘れてます。。。

こういうのって、時々思い出して手馴れておくといいな、と思いました。

a0216711_1351762.jpg


今回は、3チームに分かれ、ロープをつなげ、

どのチームが一番早く救出できるかを競います。


a0216711_1315582.jpg


それぞれの役割を決め、何度も練習を重ね、チーム力を強くしての戦い!

a0216711_135917.jpg


逞しかったです。



ロープといえば、この話。

さやと、近くにいたスカウトに、話をしてあげました。

勇敢な気持ちをもって成長してほしいものです。




<尊い生命を守るために>

もう40年も前のことですが、カナダとアメリカ合衆国の国境を流れるセントローレンス河で

水遊びのボートが転覆して何人かが流されました。

川岸や橋の上から何本ものロープが投げられて、いくたりかはうまくそれにつかまることはできたのですが

強い水の勢いにはかなわず、結局はロープは手の間から抜けて、溺れてしまいました。

その場所から500メートル下流は有名なナイアガラの滝。こうして大部分の人は滝に落ちて

死んでしまったのです。

しかしたった一人だけが、最後までロープを離さずに、岸に引き上げられ助かりました。

その人が握っていたロープは、ちょうど通りかかったボーイスカウトが、自分の腰から

解いて、先端に小さな「とめむすび」を作って投げたロープだったそうです。 




スカウトたちは、ほー!!と感心してました。

何か感じてくれるといいですね☆



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2012-11-16 05:23 | ボーイスカウト | Comments(2)