つぼみろぐ2

tubomilog2.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

独身のころのようなワクワク感です♪

2014年、100の目標を立てたのですが、

その中に、

『野菜中心の食卓にする!』


を掲げています^^。


私にとっては、大きなテーマでありまして、

1年間かけて、達成していくべきテーマです♪



というわけで、

その具体的実行ファーストステップ。

“学ぶ”。


この年になると、

自分に変化を与えるには、

自分を変えるには、

カルチャーショックほどのことでも起きなければ、

根本から変わることは難しいように思うんですよね~。



10年以上の主婦歴の中で、そして、幼少期からの環境の中で、

“食”、もっと大きく言えば、“生活”全般に関する価値観は、

すっかり凝り固まっておりますもので・・・


そんな自分の価値観に新しい風を入れるべく、

お料理のお勉強をはじめました。



はじめてのレッスンは『おでん』でした☆


a0216711_08639.jpg


一番だしを丁寧にとって、

厳選された調味料を使って、

優しく、心を乗せてつくります。

そんな過程で作ったお料理は、本当に美味しくて、

身体が喜ぶのがわかります。






久しぶりの習い事♪

しっかりと何かのレッスンに通うのは、10年以上ぶりだわっ!

やっと、自分のための時間を許されたような気がして、涙・涙よ。

時間は作るものだね^^。

今年は、“自分”に投資する!!



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2014-01-31 00:06 | 毎日のできごと | Comments(2)

ムーリー君になってみようじゃないか♪

3MX31
ムーリー君は、ピクニックに行く途中、家から北へ向かって6km400m
歩いたところで、忘れ物を取りに戻りました。
まず、ムーリー君は、南へ3200m戻って、次に西へ350m進み、
また、南へ1800m進んで東へ350m進みました。
さて、これから最短距離で家に帰るには、どの方向に何m進めばいいでしょう。



以前、類題に挑戦したことがあるのですが、

その時は、東西南北に移動することができず、

フェイドアウトしてしまったのでした。

あれから約1年。

北へ、南へ、東へ、西へ。。。

自由自在に動けるようになりました!



a0216711_2042653.jpg


a0216711_2042798.jpg


何の計算をしているのかというと、

戻り道を全部足しているのです。

それを、6400mからひこうというわけです。

絵を描いていても、

往路と復路が同じ距離ではないことに気付かないのですね。


a0216711_204282.jpg



びっくりです!

これって、イメージできていないことですよね。



答えを出すものの、「答えは違います」と私に言われ悩むさや。。。

行き詰まり、息詰まり・・・

ムーリー君問題には、必ずといっていいほどこれ

「もう、MURI~MURI~!」

という文字がノートに描かれましたので(笑)

じゃあ、終わろうということになりました。

その場を離れ、帰り際、こんなことをやってみました。




「ムーリーくんになったつもりで歩いてみよう♪」

北へ
a0216711_17332691.jpg


南へ戻って東へ
a0216711_17332672.jpg


はたまた南へ
a0216711_17332711.jpg


今度は西へ
a0216711_17332867.jpg




あれれ?

来た道に戻ったね!

その瞬間、

あ゛ーーーーーーーーーーーー

そしてすぐさま道を戻りつつ、

「この350めーとると、この350めーとるはね、いらんかった!」

と、気付きました^^。

おめでとう003.gif


「絵で描けること」+「イメージ出来ること」、

机上でもできるようになるのかな?



毎日の遊びがどれほど大切か、身にしみて感じますね~



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2014-01-30 12:01 | どんぐり | Comments(2)

「絵が見えてないなー」と感じられるとき

3MX71
5本の旗が5000mmおきに一列に並んでいます。
この時の1本目から5本目までの距離と同じ長さが、
1周の長さになっている真丸運動場に等間隔に5本の巨大花火をおくのですが、
巨大花火と巨大花火の間隔を何m何cmにすればよいでしょうか。


どんぐり、続けていても1行ずつ書くクセがつきません。。。
思いっきり、1行目の絵をスルーしてるので、5本の旗を5メートルおきに
運動場に立ててしまっています。

a0216711_1338217.jpg


「1行ずつ絵を描いていこうね」と言いました。

描いた絵から見えない数字を読み取ること、

また、それらを動かしたり、重ねたり、比べたり・・・

そういうことに挑戦している時期だと思います。

だから、できたりできなかったり。。。


a0216711_1338376.jpg


やっと1行目を絵にできたものの、

始めに運動場に5mが5つ書いてあるために、

なかなか、5本の旗1列と運動場1周をリンクさせることができません。


絵に描くことの影響力をひしひしと感じます。

間違いを書いてしまうと、ずっと、それにとらわれ続けるのですからね~



a0216711_1338497.jpg


なんとか、5mを消して見えてきたものの、

イライラ感が絵に表れていますね(笑)


a0216711_1338427.jpg


ゴールが見えてくると、楽しそう♪ 

トライアングルまで書いてくれますが^^。



最近は、あまり積極的にどんぐりをしてくれません。

「しなきゃいけないよね~」という感じです。

こちら側が工夫しなくては!!!



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2014-01-27 13:36 | どんぐり | Comments(0)

旅行記

沖縄に来ています。

a0216711_1355470.jpg


会社のみんなと一泊二日の社内旅行です。

昼間の気温17度と、福岡と10度程違うんだけど、

風が吹いているから体感温度は10度くらい。

今日は、オリオンビール工場で、

美味しいビールをたっぷり試飲しました!

昼からビール飲むってステキ^o^

a0216711_1355691.jpg


a0216711_1355698.jpg



その後は美ら海水族館。

さすが、沖縄はすごいね!

スケールが違う。


体長8mくらいの巨大ジンベイザメ!

餌付けを見学しました。

立ち泳ぎも迫力満点!

a0216711_1355795.jpg


癒しの水族館と言われるだけあります。


a0216711_1355835.jpg


通常の水族館では見られない魚たちがたくさん。

これは、見る価値があります!



今は、ホテルのシングルルームで一人ゆっくりすごしています。

a0216711_1355867.jpg


家族と離れてるのはとっさも寂しいけど、

この開放感!

二年に一度のご褒美だな♪


smile^ ^。
[PR]
by tubomilog2 | 2014-01-19 01:19 | 毎日のできごと | Comments(0)

2014年をどう生きるか!

今年の手帳

a0216711_1218275.jpg


フランクリンプランナー手帳です。

中身はこんな感じ。
a0216711_1218343.jpg





これまでの手帳はというと・・・

私は、過去いくつものステキな手帳をかったものの、どれも1ヶ月くらいで使わなくなってました。

それが、昨年1年間は、公私を1つの手帳にしてしっかり使うことができたんです!

そんな、昨年共に過ごしたサンクス手帳はこちら↓

a0216711_1218432.jpg


縦軸の時間管理が、継続の鍵でしたね。

私の生活に合った手帳でした。




今年は、思い切って、ひとつ上のライフステージにアップしたいとの思いで、

フランクリンプランナーに挑戦です!!

というのも、昨年後半から読んでいるこの本で決心しました。

a0216711_16414155.jpg


書籍『7つの習慣』は、ビジネスマンの必読書。

20代で読んだときには、さっぱり理解できなかった本なんです。

でも、今なら、とてもよく理解できます!

成長したんだなあと、一人喜ぶわたし。。。



『7つの習慣』は、ビジネスマンだけじゃなくて、性別、職業、年齢に限らず

“人”であれば、読むべき本だよなと個人的には思います。

成功哲学の本のように思われるけど、

実は、「自分の人生をより豊かに生きるコツ本」だと思います。

知ってるのと知らないのとでは、

もっというと、理解しているのと理解していないのでは、

人生の深みがずいぶん違うだろうなと思うからです。

特に、「パラダイム」や「事実と意見」という概念は、

子どもにも伝えていくべき大切なものだと思います。

本の内容については、

話したいことはたくさんあるので、また、別テーマで書きますね。




そんなこんなで、今年は手帳を変えてみました。

あくまでも、手帳が大事なのではなく、

書く中身が大事^^

フランクリンプランナーのいいところの1つ、

『一週間コンパス』というのがこれ↓

a0216711_1218515.jpg


自分の様々な役割

私を例にすると、

・母親
・妻
・娘
・教育者(子育てをする者)
・社員(仕事)
・グループリーダー(仕事)
・同僚(仕事)
・友人
・受験者
・スクールの生徒
・女性
・日本人
・・・・・・・・

考えればいろいろ挙げられますが。

そんな役割を、この一週間で目標をたて、行動するのです。

目の前の多忙な事柄だけで1日を終えないためにも、

このコンパスがあると、とても便利です。



誰にでもたくさんの役割があって、

周りの人たちを幸せにしたくて、

そして自分も幸せてありたくて。


だから、受身ではなく、主体的に毎日を過ごすことが大事!

あらゆることを、同時に進め、処理していくスキルが必要なんですよね。

だから、もっともっと、勉強しなくては!と奮起しています!





私の座右の銘は、 「人生1度きり!やるかやらんか!」

自分が何をするときが一番幸せなのか? それを問いかけ、

後悔しない生き方をしたいです。



人生折り返し地点あたりにいる私。

これからの長い人生が、より豊かで幸せであるよう、

今年は、そのスタートを切ります!

2014の抱負 『有言実行』です!





今年は、景気が上向き傾向です。

世の中が少しずつ明るくなってきてますよね。

2014年は、気を新たにして、“自分”をスタートさせるのに、

最適な年ではないでしょうか^^

いい波に乗りましょう♪♪♪



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2014-01-17 12:16 | 毎日のできごと | Comments(0)

〇・・・〇・・・〇・・・〇・・・〇

おうちDEどんぐり。

3MX70
5本の旗が50mおきに1列に並んでいます。
このときの1本目から5本目までの距離は何mでしょう。

問題を選ぶとき、

「これ、ちょーカンタンやけん♪ これにしよっと!!」

というので、

「それカンタンなの?」と、聞くと、

「そうよ。だって、5×50で250mよ!」と。

シメシメ! であります。

想像どおりの反応に喜ぶ私(笑)

「カンタンかもしれないけど、絵に描いてみようか♪」と言って、

書き始めると・・・

a0216711_12581934.jpg


あ"ーーーーーーちがうっ!!

「ママ、これね、ちがっとった。ほら、これ」と、見せてくれたかわいい手^^

a0216711_12582078.jpg


「指は5本やけど、間は4つしかないってことよ!」と。

そうそう、そんなんだよね~。


そんなこんなで、数日後、

「植木算」とやらのことを考えてる最中、ふと、ひらめいて、

さやに問いかけてみた。

「さあ、問題です。
うちの15階建てマンションのエレベーターは、超ゆっくりさんです。
1階上がるのに5秒かかります。では、最上階まで上るには、何秒かかるでしょう。」

すると、さやは、

「カンタンやん♪ 5×15よ。筆算すると・・・75でしょ。」

じゃあ、絵に描いてみよう♪

a0216711_12582129.jpg


「あ"ーーーーーーちがうっ!!

これだと地下から上ったことになってる!」と、落胆するさや。

そして「あ。。。またこれやん。」と、

またまた、カワイイ手のひらを見せてくれた^^



ところで、その手の考え方、どこで知ったの? と聞くと、

1年生のときに、学校の図書館ではまった

このシリーズらしいのです↓

a0216711_13565698.jpg


さやいわく、

のび太のクラスメートが問題を出すと、

さやと同じように単純に掛け算で答えを求める。

すると、しずかちゃんが出てきて、

「のび太さん、それはね・・・」と、手のひらを出して、

指は5本あるけど、

間は4つしかないことを教えてくれるらしいのです☆



へえ、そうかあ。

こういう本を読んでいたのかあ。知らなかったな。



今度、電車に乗るときに、

こういう問題はどうだろう?

「今日は、地下鉄に乗って博物館へ行きます。
出発の天神駅から博物館のある西新駅まで駅は全部で5つあります。
運賃は、今日は特別で、1駅ごとに金額が加算されます。
では、1駅ごとに100円ずつ加算されていくとすると、
運賃はいくらになるでしょうか。」


しつこい???(笑)



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2014-01-16 12:57 | どんぐり | Comments(0)

2014年の初どんぐりだ!

今年、どんぐりの始まりは、

センコウくんと、デンコウくん。

以前やったことなるような気がするなあ。

本人は、やってない!と言い張りますが・・・


3MX54
センコウくんとデンコウくんが、二回勝負の火花飛ばし競争をしました。
センコウ君が先に飛ばします。1回目は、デンコウくんが、センコウくんの
4倍の花火を飛ばしました。
2回目は、センコウくんが、1回目のデンコウくんの2倍の花火を飛ばしました。
では、デンコウくんが、センコウくんと同点になるには、
デンコウくんは、1回目にセンコウくんが出した得点の何倍を得点すればいいでしょう。


a0216711_15105594.jpg

a0216711_15105657.jpg


学校から帰り、

私が帰るまでの待ち時間に済ませてました。

少し慌てながらの取り組みになったようです。


『倍』という概念は、

どんぐり問題によく出てきますが、

さやは、この『倍』が出てくると、

かならず立ち止まりじーっと考えます。

「わからーん」も、もう何度も何度も聞きましたが、

ちゃんと考えています。

掛け算を学ぶ前に、しっかり『倍』を絵で考えておくことの大切さが、

いま、3年生の3学期になった今、とてもよくわかりますね~。





今年の抱負として、

どんぐりを取り組み易い環境作りに尽力します!

強制的になりがちですが、

ある程度、約束を決めないと進まないので、

そこのところを上手くやるのが今年の課題ですね。



いろいろ悩んでいる暇はないので、

とにかく、前進だ~~~っ!!


smile^ ^。
[PR]
by tubomilog2 | 2014-01-14 13:09 | どんぐり | Comments(0)

続 かるた大会

この連休は、アクロス福岡で、
かるた祭りが開催されています。

a0216711_17275326.jpg


会場内は、かるたの歴史の紹介や、
マンガ「ちはやふる」の
複製原画や、かるたに関連する書籍
がたくさんあります。

昨日、初陣を果たしたさやですが、

今日は、

小倉百人一首小学生大会にエントリー。


昨日の大会は、

20枚のかるたで競いますが、

今日は、50枚。

正式な競技かるたと同じルールです。

大会参加は初です!

「○○かるた会」と背中に書いたユニホームの子たちや

私立小学校のかるた部の子たちが

多い中、怯むことなく挑みました!

一回戦、

a0216711_17275383.jpg


激しい熱戦!

なんと、21枚差で圧勝!

やるなあ^ ^

一試合、約一時間かかるかるた競技ですが、

その集中力はすばらしいものでした!


そして、第二試合。

かるた会の強敵と当たりました!

a0216711_1727544.jpg


a0216711_17323263.jpg



最後の追い上げがすばらしかったのですが、

10枚差で負けてしまいました。


さやは、

まだまだ、強くなりたい!

たくさん試合に出たいと言ってます!


子どもが情熱を注ぐ姿は、

本当に感動です!

私も負けられないな!


smile^ ^。
[PR]
by tubomilog2 | 2014-01-13 12:06 | Comments(2)

かるた大会出場!

本日、五色百人一首福岡県大会に黄札で出場!

成績ベスト8!

予選を、
a0216711_1640884.jpg

勝ち抜き、
a0216711_1640821.jpg

勝ち抜き、
a0216711_1640989.jpg

予選1位突破!
a0216711_16401016.jpg


最後は僅差でした。
a0216711_16401161.jpg


おめでとう!
a0216711_16401274.jpg

a0216711_1640124.jpg



熱い戦いに感動でした!

smile^ ^。
[PR]
by tubomilog2 | 2014-01-12 16:27 | 毎日のできごと | Comments(2)

子育てにおける “原則” とは何ぞや

a0216711_1685695.jpg


1月8日(水)の、日経新聞夕刊の一面からです。

「塾大手、保育に次々参入」 という記事。

学習塾大手が収益源の多様化に向け、保育施設の展開を加速しているそうです。


「収益源の多様化」なんて、カッコイイ表現書いてありますけど、

これって、結局のところ、

子どもの数が減ってきて、将来的にももっと減っていくから、さあ大変!!

親が困っている所を手助け(するふり・つけ込んで)して、お客を増やしましょう♪

ということでしょう。



少子化の影響で、学習塾のマーケットが縮小傾向にある中、

あの手、この手を使って攻めてきてます。

子ども達が標的になってしまってますよ!



我が家も、娘を保育園に通わせ、

小学校でも留守家庭子ども会に入会し、

現在も通ってます(以前は19:00、今17;00まで)。

働くお母さんにとって、夜間まで預かってもらうのはとても助かります。

さらに、その時間に「勉強させ、成績アップもできます!」と言われたら

「一石二鳥!」と、塾系保育を選ぶお母さんが続出でしょうね。



記事最後には、

『「保育事業を通じて、将来の生徒を囲い込む(学習塾大手幹部)」 との狙いもあるようだ。』

ですって。


たくさんの情報と選択肢の中で生きる私たち。

それらの波に飲み込まれないようにしなくては。


ウワサや外野の意見や主観にとらわれることなく、

「子育てにおける“原則”とは何ぞや」 を常に問いかけ、

正しい判断と選択ができる親でありましょう!

今、保護者には、早急にその力が求められていると思います。



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2014-01-10 12:10 | 毎日のできごと | Comments(2)