つぼみろぐ2

tubomilog2.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

菅原道真公を訪ねて。。。

週末、雨の太宰天満宮を訪ねてきました。

娘の担任の先生は、社会が専門とのことで、

市内の先生方が見に来られるほどの方だとか。

3年生の時も担任していただき、クラスの多くの子を社会科大好きにしてくれたのでした。

娘も社会が大好きで、6年生では歴史を学んでいることもあり、

社会の授業を楽しみにしているのだと想像します♪

そんな先生は、『脱線ムダ話』が多くあり、3年生の時も

そのムダ話で子どもたちの興味を高めてくれたのです。

先日の社会の授業で、菅原道真の一生の話になり、

授業を一時間延長して、じっくり話してくれたそうです。

その話に魅せられたさやは、その夜、私に熱心に話してくれるので、

じゃあ、その菅原道真公が眠る、太宰府天満宮に行って、実際に見て感じてみよう!

ということになったのでした。

a0216711_12171575.jpg



ここは本殿の裏側です。

この門を開いた先に、菅原道真公が眠っているそうです。

定かではないけれども、だれもそこを掘ったことはないそうです。

すき間からのぞいてみると、そこには墓石のようなものがあり、

きっとその下なのだろうなあと見えました。

a0216711_12171503.jpg



この牛さんが、道真公の亡骸を運んだ牛です。

その牛が途中で動かなくなった場所が、先の本殿裏のあの場所なんだとか。

道真公が遺言で牛の思うがままに行くところに葬ってほしいといったというのですから

信ぴょう性は高いようですね。

a0216711_12171685.jpg



『菅公歴史館』にも足を運びました。

ここでは、道真公の一生が博多人形で表現されていて、

とても素晴らしかったです。

道真公の喜びや悲しみが手に取るように伝わってきました。

a0216711_12171679.jpg




京を離れる際に詠んだ和歌

『東風(こち)吹かば 匂ひをこせよ 

梅の花 主なしとて 春な忘れそ 』 の情景を見ながら、

さやが、百人一首の大宰府天満宮での大会に出場したときの序歌(試合出だしの歌のこと)

が、この歌だったことの謎がとけて満足そうでした。


ちなみに、百人一首にある道真公の和歌は、

『このたびは 幣も取りあへず 手向(たむけ)山
   
紅葉(もみぢ)の錦 神のまにまに 』  です。

この情景も、博多人形で素晴らしく表現されていました。

さやは、こちらも、非常に感動していた様子でした。





先生は、「太宰府天満宮は、梅ヶ枝餅を食べに行くとこではありませんよ~」と

おっしゃたそうですが、

道真公が、身に覚えのない罪で、大宰府で謹慎の身となった際、

食べ物を与えられない状況下で、ある人が梅の花に自分が焼いた餅をくっつけて

差し入れをしたということから『梅ヶ枝餅』と名付けられたことを知り、

道真公の厳しい生活の中での思いを娘と話しながら、

梅ヶ枝餅を美味しくいただきました(すみません 笑 )^^。

a0216711_12171672.jpg




a0216711_14442237.png



さやの詳しい~解説を聞きながらの大宰府散策。

楽しくも、心動かされた一日となりました。


Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2016-05-31 06:15 | 毎日のできごと | Comments(0)

教師にはなれない理由

6年生になると、将来の夢を語り、

それを実現するための道筋など、

具体的な内容の作文にしなくてはならないそうです。

さや、かなり困ってる様子。。。

私、まだ、そういうのないし。。。とのこと。

「私、学校の先生もいいかなあと思うんだけどなれないと思う」

理由を聞くと、

「だって、自分が、宿題を親にしてもらってきたのに、

生徒に『宿題しなさーい!』とは言えん。。。」とのこと。

確かにね~。

でも、宿題を自分でしなかった人が先生になって

その大事さを伝えてくれるといいのになあと心の中で思う勝手な母でした^^。


Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2016-05-30 06:35 | 毎日のできごと | Comments(2)

どんぐりで単位換算を習得中♪

時々、単位換算表を書く練習をしています。

でも、なかなかマスターしきれていない様子。

焦らず、じっくり丁寧に、どんぐり問題を取り組む中で習得していけばよいと伝えています。

a0216711_1085652.jpg



単位換算に関する最近の問題2連発。

どちらも単位換算がうまくいかず、正解には到達していません。

a0216711_1071699.jpg

a0216711_107209.jpg


a0216711_1072378.jpg

a0216711_1072611.jpg

a0216711_1073071.jpg




Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2016-05-27 20:35 | どんぐり | Comments(0)

算数が苦手?

「あたし、算数が苦手なんよね~。社会は自信ある!」 という娘。

「苦手と思うのはどんな時?」 と聞くと、

計算が遅い・・・とか。 

んーなんかよくわからんのよね~、自信ないっていうか。。。。 という。

では、学校でのテストの結果はどうかというと、

国語が一番よくて、次に算数が良い。

なのに苦手に思うのは・・・?

そりゃあそうだよね。

他の人が高速で計算してる中で、自分が劣っているように感じるのでしょうね¥。

だって、家では全く計算させてないもん^^。

だから、娘の計算はとても丁寧で時間がかかります。

かなりまわりくどい計算もします。

簡単な計算も筆算します。

九九もすんなり出てくるかなあ?ってとこです。

でも、今はそれで良いと思っています。


反復演習して、暗記して、ガラスの自信をつけさせるわけにはいきませんからね!!

やっぱ、それだけ、学校の算数は計算ばかりだということですね。

よくわかりました。


糸山先生のブログより
「ガラスの自信」について


Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2016-05-27 05:28 | 娘の学習 | Comments(0)

円の面積ばっかりな日々(宿題)

宿題がつらい。。。私が。

円の面積ばっか計算しています。

a0216711_920233.jpg



半径が変わるだけで、何問も計算させられるドリル!!

もう、答えも覚えたし~♪いえーい! と思っていたら、先生からの指示で、

「今日の宿題、(いつもの・3回目の)計算20問は、

①からでなく、⑳から始めてください。

そうすると、ひと呼吸おくから考えるでしょう?(イヒヒ)」 とのこと。

先生も、何か工夫しなくては!と考えてるんだろうが、

先生、そんなんじゃ何の解決にもならんよ。。。 (と言いたい!)

まったく、うんざりですよ。。。

(せっかく答え覚えて速くできるようになったのに。。。と私と同じ気持ちの子は多いだろうな^^;)



但し、娘の理解度はチェックしますよ。

一番難しい問題⑧を選んで。

但し、計算はしなくていいから、絵で式を立てるように伝えたところ

「なんとなくしかわからん」と。

よって、実際に図形を作って、面積を考えみました。

a0216711_9212698.jpg


a0216711_9205740.jpg




じっくり20分くらいは考えてました。

紙で作った図形を重ねたり、回転させたり、切り貼りしたり・・・

実際にやってみるとよくわかるようでした。

計算は、筆算が出来るか出来んか、ミスがないかだけのこと。

だから、しなくていいと言ってます。

でも、考え方はそう簡単にはいきませんからね^^。

1問をじっくり取組むと、解き方が1つだけではないことがわかり、

数通りで面積を求めることができました。

そんなきらめき発見もあり、

楽しく復習できました072.gif



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2016-05-26 05:19 | 娘の学習 | Comments(2)

危機。

a0216711_1394915.jpg


会社の書棚に並んでた雑誌。
この雑誌の表紙を見て、
どれくらいの人が違和感や不自然さや危機感を感じるのだろうか。

さやが保育園に通っていた頃、
教室の壁に、
「お迎えに来たら、子どもの前では携帯はやめましょう!」
と張り紙がありました。

あの頃は、お迎えに来た私を、一目散に走って笑顔で迎えてくる娘を抱きしめるのに、
片手に携帯持つなんて出来なかった。
子どもに対して、その行為は、
当然に失礼だと感じてたから。

でも今はどうだろう。

私たちは、豊かさの中で、
確実に無くしてしまいつつある感覚があります。



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2016-05-19 13:15 | 毎日のできごと | Comments(4)

遊ぶ友探しに苦戦中!

6年生になると、さらにさらに友達の様子も変化してくるものですね。

だれだれが、どこどこの私立中学を狙っている。。。

受験勉強を始めたらしい、

とかいう話題も多くなってきました。


放課後遊んでいた子も塾通いをはじめたり、

親から家にいるよう強要され、強制的に勉強されられている。

なんとか平日遊べる子は、土日は塾や習い事で遊べない。

平日が塾や習い事で忙しい子も、

土日は家族の用事に付き合わされてるとかで遊べない・・・。

5年生のときも遊び友達は減ったけど、

かろうじて数人いました。

しかし、その数人の中には(以前話したような)問題行動のある子もいます。



「公園行ってみたら?誰かいるかもしれんやん。」と言うと、

さやは、「公園行ったら悪い人(問題行動のある同級生)しかおらん。

あぶない。引き込まれる。」というんですよ。



毎日、フツーに遊んでいる子はもういない???

遊んでるのは、問題行動のある子とうちの子ぐらい??

えっ!!まさか、そんなはずないやろう~けど。。。

いや、そうかもしれん。。。(弱気)




私がさやに、「忙しい子達っていつ遊んでるの?」と聞くと、

「特に遊んでないよ。家でゲームなんじゃない?

外にでなくても、学校で友だちと時間を約束しておいて、その時間になったら

各々家でオンラインゲームして遊ぶんだって。

その分、宿題もできるし、テレビも見れるし時間節約みたいよ」という。

遊ぶ時間を捻出するために他の用事を短縮させるわが家には、

まったく想像できない光景だけに、ひっじょ~に驚きでした。

でも、これフツーらしい。 あーびっくり。

最近の土日は、

「遊ぶ人いない。やけん、ママ、何かして遊ぼう♪」 と誘われる。。。

一緒にいれるのは嬉しいけど、複雑な気持ちです。



Smile^^。
[PR]
by tubomilog2 | 2016-05-13 14:09 | 毎日のできごと | Comments(0)