つぼみろぐ2

tubomilog2.exblog.jp
ブログトップ

新中学生 新たな歩みを始める場面に。

さやのクラスの担任の先生は、

数学担当の女性の先生(私より年齢が上みたい)です。

学級通信第1号に載っている、こんなお話しをご紹介します。

この話しは、

入学式後の教室内で、

先生が強調して仰っていたことです。

とても心に残ったので。


「中学校は新しい歩みを始めることができる場面」です。

小学校には、

楽しかったこと、ケンカしたこと、嬉しかったこと、

出来たこと、出来なかったこと、嫌だったこと、

様々な思い出があると思います。

しかし、思い切って、一人ひとりが転入生になった気分で、

記憶をリセットし、

過去にこだわることなく、互いにいいところ探しからはじめて、

新たな気持ちで友達になってみませんか。

新たな出会いが、

自分でも気づかなかった可能性に

気付かせてくれるかもしれませんよ。


                   以上 学級通信より。


さやの中学校は、さやの小学校と、お隣の小学校の2つの小学校から来ます。

男子70名、女子62名の 計132名の新入生です。

クラスの半分が顔見知りなだけに、

緊張感もさほどない様子。

それだけに、先生のお話しは、とても印象深く心に残ったのです。

先生は、

「クラスを見渡すと、よく知っている友達がいると思いますが、

中には、新しい自分で中学生を迎えようと思っている人もいるかもしれませんね。

この、入学という機会に、ぜひ、やってみてほしいのです。

よく知ってる友達に、

『ねえ○○さん、○○さんって、どんな趣味があるの?』とか、

なんでもいいので、新しく出会った気持ちで話しかけてみてください。」と。


この言葉を言ってもらっておくと、とてもいいですね。

あるのとないのとでは違うと思います。

さやの小学校にも、不登校の子が数名いたしました。

中学校には、今年度より、クラスに入る前に一旦休む教室というのを設けたそうです。

新しいステージのはじまり。

みんながみんな、もちろんさやも含めて、

100%の前向きな気持ちでスタートできるわけではないと思います。

今の時代に、とても優しいお話しだったと、

先生に感謝しました。


また、

娘の生きるステージが変化したことを、

親としても実感させられます。

親も、そんな子どもの新たな歩みをサポートできるよう、

家庭を整えておきたいですね。


Smile^^。









[PR]
# by tubomilog2 | 2017-04-20 10:48 | 中学生活 | Comments(3)

中学入学したらホッとした

a0216711_11352575.jpg
雨の中の入学式でした。

友人から、雨の入学式にちなんで、

「雨垂れ石を穿つ」という諺メッセージをいただきました。

どんなに小さな力でも根気よく続けていれば成果は必ず得られる!




雨の入学式スタートでしたが、

お昼には雨は上がり、

爽快な心持ちになりました。



式を終え、教室へ行き、制服姿で先生の話を聞いているさやを見ていいると、

私の心の中に、

「あぁ、ここまできたんだなぁ。」という達成感が湧いてきました。

主人も、

「12年間お疲れさまやったね~」と言ってくれて、

同じような心境だったのかなあと感じました。



いろんな思いがあふれ出ましたが、

娘の、希望と自信に満ち溢れた表情を見ていたら、

「子育て、これで良かったな。」と素直に思えました。






ただ、学力に関しては、未達だと思います。。。

どんぐりを見ていると、出来ているところと出来ていないところがあって、

出来ていない部分については、これから

さやに頑張ってもらわないといけないんです。

私の力不足のために、HybridBrainとは言い難い結果で、

本当に申し訳ない思いです。




その夜、さやに、

「中学入学したら、なーんかホッとしたよ~」

と話したところ、

「子育て終わった」感いっぱいの私の表情を見たさやは、

「ちょっと~! 私、これからなんだけどぉ!!!」

と、「まだまだ、見ててよね」感いっぱいに答えてくれました。

その言葉が、嬉しくて嬉しくて、

「その言葉、嬉しい~!!」と伝えました^^。


毎日のように

「やりたいことがいっぱいあるぅ、何しよう♪ 何しよう♪」

と言ってます。

ほんとに輝いてますよ。

こんなに輝いて中学生を迎えられるなんて、

どんぐり子育ての力を実感しました。


桜Smile^^。












[PR]
# by tubomilog2 | 2017-04-12 13:20 | 中学生のさやの様子 | Comments(8)

6MX98  速さの問題はよさそうです。


6MX98
でんでん虫のろ太君の家から学校までの距離は1m20cmです。
昨日は、家から学校までの1/2(2分の1)を時速3.6mの速さで歩き、
残りの距離を超スピードで走ったので14分で学校に着きました。
今日は最初から最後まで超スピードで走ろうと思っています。
7時55分丁度に家を出ると学校には何時何分に着くことができるでしょうか。

a0216711_13224027.jpg

さやは、明日11日が中学校入学式です。
この春休みは、休みなく(笑)遊び倒しました!!
どんぐりも続けています。
もう少し、どんぐりを続けます。

6MXの問題の90番台といえば、
絶対に教えてはいけない問題がありますね。

気になるところですが、
速さの問題は出来ているようです。

すぱっと解いて

「あーキモチ良く解けた!」と言ってました。

明日から中学生。

さやは、制服を着て、髪の毛の結び方や、

スカーフの結び方や、あれこれあれこれ試して

鏡の前でニコニコ♪

楽しそうにしています^^。

髪型や制服など、生活指導は厳しいようで、

とてもオシャレとはかけ離れた日々になりますが、

「わたし、中学校では、ダサさを楽しむけんっ♪」

と笑ってました♪




私までワクワクしてます♪



Smile^^。

















[PR]
# by tubomilog2 | 2017-04-10 14:03 | どんぐり | Comments(4)

#近頃のキモチ

#子育て環境設定した家庭
#小学校卒業
#宿題マシーン卒業
#よー(よく)がんばった! (親)
#ほんとにマシーン終わったんだぁ (親)
#わーい♪ (親)
#何しようかな♪ (親)



Smile^^。(イヒヒッ)


[PR]
# by tubomilog2 | 2017-04-06 12:34 | 毎日のできごと | Comments(0)

さや、「推薦入試」ねらう!?

福岡は今日の暖かさで桜の開花も進むことでしょう^^。

さや、4月に入り、中学生だわ!!

最近のさやは、新生活へ向けて、自室を整理整頓し、環境整えています。



さて、少し前の話になるのですが、家族団らんでの会話です。

今年の公立高校入試の結果が話題になってた頃で、

私の職場のお子さんが、さやが希望している高校に、

部活のバスケットでいい成績で『推薦入学』したという話をしたところ、

さや 「S高校の推薦ってね、全国大会まで行ったチームの、
それもキャプテンしかだめらしいとよ~」

と、すでに詳しかった! (驚き)

主人 「お、さやも部活頑張って、推薦入学目指すか!?」

さや 「うん、いいよね~。私、何が出来るかな~? ・・・ (悩むさや。)

   バスケもいいし、卓球?うーん。全国大会に行けるくらい上手くならないかんけんね~。。。

   全国大会に行くってことはさあ、

   相当、毎日毎日毎日毎日練習して、

   朝から晩まで、土日も休みなくやって、

   ・・・・・・・遊ぶ暇なさそうやね。」

主人&私 「うーん、そうなりそうよね~。」

さや  「やっぱ、私、勉強頑張って合格するけんっ!!」

主人&私 「うんっ! そうやねっ☆☆☆」



Smile^^。







[PR]
# by tubomilog2 | 2017-04-04 17:18 | 高校への思い | Comments(4)