つぼみろぐ2

tubomilog2.exblog.jp
ブログトップ

自力で「自分」にもどれる、ということ。

a0216711_15362427.jpg
最近、新聞などで話題になっていた本。

年明け、さやにプレゼントしました。

袋から取り出すと、この表紙を見て

「おぉ、すごいタイトルだね!」と言って、

とても興味を持ち、

すぐにページをめくりました。

小一時間で読みきったようです。

感想は聞いていませんが、

その日、寝る前に、

「おやすみ~。 本、ありがとね!!」

と、とてもイキイキした声で言ってくれました。

その一言と表情が、本を読んだ感想を物語っているようでした。

どんなことを思ったのか、いつか聞いてみたいな。



さやは、小学生高学年の頃から、哲学的な話にとても興味を持ち、

友達とも、こっそりと「生きるとは、自分とは・・・」みたいな話をしていたようです。

中学生になると、

ますます哲学的、思想的な話題をすることが好きになっています。

小学生の頃は、見よう見まね的な哲学論だったけど、

中学生では、人間関係などの実体験から、哲学・思想も出始めます。

「私はこう思う」「私だったらこうする」「こうあるべきじゃないか」

そんなことを言うことが多くなりました。

物事を、客観的に、抽象的に捉えることが出来るようになってきたということでしょうか。

そういう捉え方で物事を見て発言するので驚くこともあります。





中学で勉強をしていく中では、この捉え方ってとても重要だと感じています。

塾に行くとか行かないとか、

わからん帳を作るとか作らないとか(笑)、

いろいろ言っても、やっぱり結局は、

自分で自分を分析していかなくてはいけないのだからですね~。

「メタ認知力」っていうのかな?

全体を捉えて、質や量、難易度などを把握・分析できる力。

そこから、工夫、改善、判断、実行へと、自力で!やれる力。

自分がどういう時にミスをしやすい傾向になるかなど、

細分化して物事を捉える力。

結局、結局は、自己分析力ですよね。

問題解決力とも言えるのかな?

(社会人でもできてない人結構いるけど。。。)

どんぐりっ子は、物事をじっくり考える習慣が出来ているから、

ちゃんと、成長と共に、その成果が表れていくのでしょうね。



わからん帳を作る作らないで親子でもめている家庭もありますが(わが家!笑)、

しっかりとこの力があれば、そんな問題も、

難なく越えていけるじゃないかなあと期待しています。(気楽すぎる?)





まあ、こういうふうに成長していく娘を見ていると、

やっぱり、小学生までの間にどんぐりに取組んで視考力を身につけ、

日常生活では、極力ゆっくりとした環境の中で、

触れる、感じる、想う、自分と対峙する・・・そんな時間をたっぷりとっていたことが

とてもとても良かったと実感しています。



中学生活は、勉強を中心に、考えることがたくさん。

爆発的に考え行動する素晴らしい時期だと思うのですが、

そんな多忙な毎日の中でも、

「自分」に戻れることがとても大切になると思います。

さやは、多忙が続いて詰まりに詰まった時、時間が空くと、

一人で過ごすことが多いです。

好きな音楽を聞くことが一番多いですが、

その他にも、読書したり、

家でぼーっしたり、近所を散歩したり、

一人でウィンドウショッピングに出かけたり、

パソコンでトランプや将棋ゲームをしたりしています。

そんな、誰にも邪魔されず、まったりした時間を過ごした後は、

とーーーーーーーってもスッキリした様子で、

その後は、宿題等やらなきゃいけない作業に没頭したりしています。

ちゃんと、自分で「自分」を復活できてます^^。



勉強に、部活に、生徒会活動に、友達交流に、趣味に・・・と

「自分」を見失うほど、ほんっとに忙しいんだけど、

「本当に自分を見失ってしまわない自分」であることが必要だと思います。

大人だって同じですものね~。

私自身、年々、年を重ねるごとに、時が早く過ぎていき、

「自分」はどこにいっちゃってるのか。。。と感じることも多々ありますが。


そういう意味でも、

家族同士、お互いに、サポートも大切ですよね♪

「家族同士」

こう言えるということは、

わが子もずいぶん大きくなったのですね。

子どもだけど、もう、しっかり役割を持った家族の一員なのですね~^^。

あぁ、とりとめない話になりました。

失礼しました。。。


Smile^^。









[PR]
by tubomilog2 | 2018-01-12 12:38 | 中学生のさやの様子 | Comments(2)
Commented by c-c-lemonade at 2018-01-12 16:20
つぼみさん、今年もよろしくお願いします。

うふふ。奇遇ですね、我が家には単行本があります。
(マンガは、、、他ので娘のお腹は一杯!笑)

あ、年末年始がTDRだなんて、なんとも羨ましい~!
ミッキー&ミニー、お着物もお似合いね♪←見たことがない
東京見物、結構あちこち行きましたね。
ワタシだったら…ディズニー2daysで終わってる、、、
つぼみさん、若いっ!!





Commented by tubomilog2 at 2018-01-12 16:47
CCさん、こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

CCさんのお家には単行本があるんですね。80年前に書かれた本だとか。新聞には、時代を超えて、現代人がどう捉えるのか・・・というようなことが書かれていました。大人も読みたい本ですね。

東京旅行、超ハードでした。足が死にました(笑)
なんせ、「おのぼりさん」一家なので~♪